いろいろ不毛に語るブログ

【デッキ紹介】最新版狩場ドラグニティが思いの外ガチだった【遊戯王デュエルリンクス】

 

イベント『龍亜と龍可のデュエルカーニバル』はとっくに終わってしまいましたが、

デュエルカーニバル用にネタのつもりで組んだら思いの外強かったシリーズ②

『狩場ドラグニティ』デッキをご紹介したいと思います!

①はこちら

 

実は『狩場ドラグニティ』デッキは今年の1月にも組んでいたんですが、前よりカードプールが増えているのと、『ドラグニティの神槍』がリミット2に指定されて純ドラグニティがパワーダウンしたのとで相対的にガチ度が増しています。

ではレシピがこちら

 

以前からの変更点と言えば、やはりクーゼの追加が大きいですね。

 

クーゼのおかげでレヴァテインを使わずともアスカロンが出しやすくなったので、空いた枠に『予想GUY』とバニラの『ハーピィ・レディ』をぶち込んでいます。

 

 

予想GUYは元々メインBOXのURでしたが、ストラクチャーデッキEX『剣闘獣の激闘』に再録されて手に入れやすくなりました。

 

通常モンスターだからってナメてる人も多いかもしれませんが狩場で相手の魔法罠を割れるのはもちろん、こっから『スワローズ・ネスト』でセナートになったり、クーゼを通常召喚してアスカロンのシンクロ召喚につなげられたりとなかなか強力です。

実際の動きはこんな感じ

 

バック割りつつスワローズ・ネストで妨害かわせるのも強力です。

弱点はやっぱり先攻ですね。

先攻取ってしまうと、ハーピィ出したときに狩場の強制効果で自分の魔法罠を破壊しないといけないので本当に困ります。

無理やりアスカロン出しに行くこともできますが、狩場をなくして相手ターンで処理されたりガン伏せされたらかなり厳しくなるので基本的にはモンスターを出さずにお祈りする形になります。

防御札としてとりあえず汎用性の高い『フレンドリーファイア』を入れてましたが、底なしとかクリボールとかの方がいいかもしれません。

 

イベントの鳥獣族の攻撃力300アップはもうありませんが、最初からあってないようなものなんでランク戦でも十分通用します。

たぶんインフェルニティより楽にキングなれるんじゃないですかね。

 

よかったら参考にしてみてください!

以上!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2020 All Rights Reserved.