いろいろ不毛に語るブログ

【デッキ紹介】ロードランナー入り害悪デッキが思いの外ガチだった【遊戯王デュエルリンクス】

 

イベント『龍亜と龍可のデュエルカーニバル』はとっくに終わってしまいましたが、

デュエルカーニバル用にネタのつもりで組んだら思いの外強かったシリーズ③

『闇のロードランナー』デッキをご紹介したいと思います!

①はこちら

②はこちら

 

早速レシピがこちら

 

ひたすら耐久しながらスキル『闇のゲーム』と『溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム』の効果で相手のライフを削り切る、一般的(?)な害悪デッキに『ロードランナー』と『スクランブル・エッグ』を加えたデッキです。

 

 

このデッキの非常に強い動きが、『魔犬オルトロス』が破壊されたときに『溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム』をサーチしながら『スクランブル・エッグ』を発動し『ロードランナー』を特殊召喚するコンボですね。

 

 

ラヴァゴーレムは強力な除去能力を持っていますが、壁が用意できずに結局ラヴァゴーレムの直接攻撃にやられてしまうなんてことがあるので、サーチと同時に『ロードランナー』という壁を用意できるこの組合わせは非常に強力です。

 

このコンボ自体は決まりませんでしたが、実戦がこんな感じ

 

害悪系のデッキって嫌われがちですが、悲しいことに人にやられて嫌なことを自分がすると楽しいのが遊戯王なんですよね。

 

よかったら使ってみてください!

以上!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2020 All Rights Reserved.