【※R18】本日配信開始したうんぱいさんのAVデビュー作『うんぱい』を視聴しました【感想・レビュー】

雑談

TikTokやyoutubeを中心に活躍する大人気インフルエンサー・うんぱいさんのAVデビュー作『うんぱい』が本日2022/2/18、満を持して発売され早速購入・視聴しましたので感想を書いていきたいと思います。

 

 

※FANZA先行配信という形式で、商品発売は2/22

購入を検討している方への参考になればいいと思いますが、ネタバレを含むので完全にフラットな視点で観たい方は是非先に視聴を終えてから読みに来てください。

 

 

 

 

一般的に、AVデビュー作というのは、もはや一つのジャンルとして成立しているほど二作目以降とは毛色が違うものです。

初めての経験に緊張している様子や、初々しさは二作目以降では絶対に出せないリアル感があります。

反面プレイの内容自体はおとなしめのものが多く、単純なシコリティで言うとさほど高くはないというのが私の印象でした。

 

しかし、さすがフォロワー370万人を誇るインフルエンサー・うんぱいさんはモノが違いました。

普段から過激な動画を自ら企画し撮影・配信しているからか、これがデビュー作だとは思えないほどの積極性でしたね。

 

作品全体の時間は、少し長めの約2時間50分です。

序盤は1年間にも渡るという密着ドキュメントから始まり、うんぱいさんのこれまでの活動についての話や、AVの世界への想いが語られます。

一見すると普段の動画の延長のような軽いノリで喋っているようでもありましたが、さすがに男優さんとの初接触では緊張が隠しきれていないような、絶妙な表情がツボでした。

その後は過去の動画等でも着用していたというえっちな衣装に着替えたり、おっぱいもんだりといったソフトコンタクトが続きます。ちょっと長かったので2倍速で見ましたごめんなさい。

 

そして密着取材を始めてから半年、動画の時間で言うと50分くらいたったところで事態は動き出し、過激な水着での撮影からなし崩し的に手〇キ、パ〇ズリへと突入していきます。それでもまだTKBは見せない焦らしっぷりがニクい。

 

そして次のシーンでいよいよ、うんぱいさんがAV女優としてデビューするという覚悟を決めたことが語られます。

「悩んだけど周りからの後押しもあって頑張れると思った。決して軽い気持ちでやるわけではなく、エンターテイナーとして皆を楽しませたい。

TikTokでやってきたように、初心に帰ってAVでも一からコツコツ出来ることを頑張っていきたい」(要約)とのことです。素晴らしい心構えです。

 

1時間15分あたりからのフ〇ラシーンでは、最初男優さんの巨〇に戸惑っていたり、咥えるのも大変そうで涙目になっていたり「あれ?意外とあんまり慣れてないのかな?」という仕草を見せたかと思えばいきなりお下品に玉舐めを始めたりと、デビューの初々しさと元来のドスケベさが絶妙なハーモニーを奏でていました。

 

そして1時間40分あたりから、本番を含む絡みが始まっていきます。

ついにTKBも解禁されます。

再生開始からTKBお披露目まで実に1時間57分37秒も要しました。なかなか焦らしてくれます。

綺麗なピンクというわけでもなくかと言って黒ずんでるわけでもなく、ちょっと大きめなような普通くらいなような、適切な言い方か分かりませんが素人らしい素朴なTKBだと感じましたね。

ちなみにパ〇パンです。

 

いよいよファーストインサートの瞬間、一気にグッと入れられた時に顔を反らして「アッアァ~」と漏れ出た声は百点満点でした。

体位は正常位から始まり、バック、騎乗位と続いて最後は正常位に戻ってフィニッシュします。

突かれているときの快感に耐えているのか、それとも何か別のことを感じているのか、瞳を潤ませた意味ありげな表情は是非一度その目で見てみてほしいです。

 

総評としては、デビュー作品ならではの初々しさと元来のスケベ性が融合して十分な抜きどころのある作品になっていましたね。

ただ、ドキュメンタリー部分が長く本番シーンも1つしかないので、そこで物足りなさを感じてしまう方もいるかもしれません。

それもよく分かる話ですが、デビュー作品なんてそんなものだと割り切って次回作に期待していきましょう。

やっぱりインフルエンサーとして活躍してきたうんぱいさんだけあって、セルフプロデュース力は随一だと思うので二作目以降でどんな独自色を見せてくれるのか非常に楽しみです。

ご自身の過去の動画のセルフパロディなんかやっても面白そうですよね。AV撮影しながら斉藤さんで通話するとか。

 

FANZAで2022年1月25日(火)10:00 ~ 2022年4月22日(金)10:00の間に購入すると、5月27日(金)に特典映像を受けとることもできるので是非皆さんもチェックしてみてください。

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました