新キャラクター・対魔忍竜宮ハイリ登場!新レイドイベント『竜と魔女の子守歌』開催!【対魔忍RPG】

ゲーム

10/31~11/16の期間で、対魔忍RPGの新レイドイベント『竜と魔女の子守歌』が開催されています!

 

今回の主役は新キャラクターで獣遁の術の使い手の対魔忍・竜宮ハイリ

恰好以外はまるでごく普通の一般女子高生のような朝から始まります。

ハイリは獣遁の術の使い手で、蛇かとかげのような尻尾を生やすことができますが、イマイチチアらを引き出しきれていない自覚があります。物心ついた頃から父親が失踪中ということもあり、悩み多き少女です。

今回の話見た感じだと、獣の術って術者本人に何の動物に変身してるのか分かっていなくて、変身した見た目から「蛸の足生えてきたから蛸に変身する術やろ」って判断をしているようです。

てことは、実は蛇子の足も単なる蛸の足ではなくて何かとんでもない能力を持った未知の生物だったりする可能性もありますよね。具体的には特に思いつかないけど、何か膨らませていくことはできそうな気がします。

 

そして一方では、今回のもう一人の主役・リリスが魔女たち(プラスおじさん)の集会に参加しています。

シュヴァリエさんが「1分遅刻するより3時間早すぎる方がいい」というありがたい言葉を行った後にしてっと遅刻して登場してくるリリス。

3時間は極端ですが、初対面で遅刻する人って第一印象最悪じゃないですか?

以外にも魔術師たちは寛容でしたが

 

そしてこんなところでもおやかた様が話題に

あちこちに出没するとかいう野生のポケモンのような扱いを受けるおやかた様

 

和気藹々とした会でしたが、今回欠席のネクロマンサー・レギンという魔術師が「ファフニール」という竜を休眠から目覚めさせてしまったと聞き、血相を変えたベリリクとリリスが飛び出していってしまいます。

 

ファフニールはベリリクのかつての片思いの相手(?)もとい、古い友人で、魔術で無理やり目覚めさせられて暴走してしまったファフニールを止めることになります。

 

そして再び五車、ハイリは自身の出生の真実を知り、リリスの召喚に応じて父を助けに向かいます。

 

ということでボス戦

ファフニールは精神属性ユニットで、火傷の状態異常を付与してきます。

というわけでハイリは父とのわだかまりが解け、自身の力の正体にも気づくことができて一件落着。

ハイリは竜族と対魔忍のハーフで竜化の術の使い手ってことで、それだけ見るとヴァンパイアハーフの紅とか鬼族ハーフのきらら先輩以上のポテンシャルを持ってそうなので今後の活躍にも注目です。

まあRPGはキャラ多くて1年以上出番がないとかもざらなので長い目で見る必要ありそうですが

 

今回のガチャは恒常追加された3人がピックアップ

SR 【クラシックメイドウィッチ】リリス

祖母が世話になった魔術師たちに敬意を払ってメイド服という若干意味の分からない理由でこのコスチューム。おばあちゃんもコスプレ好きだったらしいです。

HR ビルヴァ

 

R 朝比奈逸華

ビルヴァと朝比奈逸華は今回のイベントストーリーには影も形も出てきませんでした。今後の活躍に期待。

 

11月にもおそらく五車祭ガチャが来ると思うので、対魔石の使用は慎重にしていきたいところです。ただ、ステップアップガチャもあるのでリリス好きの方は引きにいってもいいでしょうね。

私は石貯めときます。

 

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました