いろいろ不毛に語るブログ

【遊戯王デュエルリンクス】捕食植物の相棒、憑依するブラッドソウルを知っているか?【デッキ紹介】

 

新メインBOX『ウィッチズ・ソーサリー』が登場してからしばらくたちますが、皆さんはこのBOX剥いていますか?

 

ランク戦ではウィッチクラフトを頻繁に見かけるようになり「メスガキ」なんて呼ばれて親しまれて(?)ますね。


このBOXでは、ウィッチクラフトの他にも「捕食植物(プレデター・プランツ)」という強力なテーマも登場しました。

みんな

純正で使ったり

ネオスと組み合わせたり

月光と組み合わせたり

ヴェンデットと組み合わせたり

いろいろやってることと思います。


ですがこのBOXが出たとき、公式は捕食植物と相性のいいカードとして、これらとは全く異なるカードを紹介していました。

それが『憑依するブラッドソウル』です。

 

 

誰も使ってんの見たことねえな…


ですが実は私もこのカードにはポテンシャルがあると思っていて、ずっと昔にデビリアンソングなんかとあわせて上手く使えないか考えていた時期がありました。


今回は公式もプッシュしているということで、以前よりもさらにパワーアップした憑依戦術をお見舞いしていきます。

リンクスでブラッドソウルを場に出す最も簡単な方法は、闇バクラ・ユベルのスキル『悪魔送り』と装備魔法『リビング・フォッシル』のコンボだと思います。

 


リビング・フォッシルはB・F+インフェルニティのデッキ紹介でも触れましたが非常に優秀なカードです。


ブラッドソウルも自身をリリースして効果を発動するので、リビングフォッシルで無効化されていても効果を使えます。


あとめちゃくちゃ限定的な使い方ですがリビング・フォッシルでスキッド・ドロセーラを蘇生しておいて、相手ターンにシンクロ召喚されそうなタイミングでリビングフォッシルを対象にコズミック・サイクロンを撃つとスキッドドロセーラが除外され効果が発動し、特殊召喚された相手モンスターのレベルを1にして妨害できます。

これはほんとに限定的な使い方ですが、他に今後実装されるであろうエクシーズ召喚とも相性がいいので持ってない方はUR確定セールの時なんかに狙ってみるといいと思います。

 

このデッキの理想ムーブはスキッド・ドロセーラを戦闘破壊される
→相手の場の特殊召喚されたモンスター全てにカウンター乗る
→返しのターンでスキル『悪魔送り』を使い、『リビング・フォッシル』で『憑依するブラッドソウル』を蘇生
→ブラッドソウルの効果で相手モンスターを全て奪って総攻撃
→勝ち

 

という流れです。

もちろん、捕食植物なのでサンデウ・キンジーからキメラフレシアを融合召喚する事も出来ます。

上手く決まるとこんな感じで連続して相手モンスターを奪うことが出来ます。

 

相手の切り札モンスターを奪ってとどめを刺す快感はなんとも言い難いものがありますね。

弱点と言うと、スキッド・ドロセーラを能動的に場から墓地に送る手段が乏しいのと悪魔送りのトリガーが戦闘破壊なのでどうしても受け身になってしまうことです。


「次のおれのターンで貴様の負けだ!」てのは遊戯王においては完全な負けフラグですが、何度そんな場面があったか数えきれません。

OCGだともっと手軽に捕食カウンターを乗せられる

捕食生成(プレデター・プラスト)

捕食計画(プレデター・プランニング)

といったカードがあるので、今後の強化に期待したいところですね。

 

以上!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2020 All Rights Reserved.