いろいろ不毛に語るブログ

【遊戯王デュエルリンクス】新メインBOX『ウィッチズ・ソーサリー』登場!このパックは引くべき?

 

2020/6/18に、遊戯王デュエルリンクスの新メインBOX『ウィッチズ・ソーサリー』が登場します。

というわけで、例によって引きべきかどうかごく個人的な意見ですが考察していきます!

 

結論から言うと、このパックは手持ちのジェムが許す限り引きに行くべきだと思います。

理由は当然、竜騎士ブラックマジシャン・ガールがかわいいからです。

というのはまあ冗談ですが、フリーチェーンでカードを1枚破壊できる強力な効果を持っています。

マジシャンガール系のデッキに入れるとかもアリだと思いますが、一番出しやすいのはブラマジデッキでマジシャンズ・ナビゲートからのティマイオスの眼でしょうね。状況によってブラック・キャバルリー出すか竜騎士ガール出すか選べると考えたらそこそこ強そうな気がします。

ガールもティマイオスも自己要因にはなるので安定性を考えるとイマイチな気もしますが、好きで使う分には十分強力な良いカードだと思います。

他のテーマは

アニメキャラの使っていた

・捕食植物(プレデタープランツ) … ARC-Vのユーリの使用カード

・SR(スピードロイド) … ARC-Vのユーゴの使用カード

・B・F(ビーフォース) … ARC-Vのシンジの使用カード

・オルターガイスト … ブレインズのゴーストガール/別所エマの使用カード

OCGテーマで

・ウィッチクラフト

・魔導

・呪眼

という感じですね。

私があんまり好きじゃない、キャラクターが実装されていないのにカードが先に来ちゃうというパターンが4連発も来ちゃってますね。

シンジはぶっちゃけARC-Vワールド来たとしてもキャラの実装はないかなって気がするのでまあアレですけど、他の3人は各ワールド来たらまず実装されるだろうっていうキャラなのでなんだかなぁという感じはあります。やっぱどうせならそのキャラで使いたいですよね。もはやいつものことだしイシズがブラマジ使いだったり海馬がBF使いだったりする時点で今更なんですけど。

そういうこともあってか、どのテーマもかなり歯抜けにはなっているんですが捕食植物はけっこう強いかなと思っています。

今回の捕食植物の一番偉いところは、URのカードが融合モンスターである『捕食植物キメラフレシア』だけなのでBOX1周ちょいで組めるところです。

自身のレベル以下のモンスターを1ターンに1度ノーコストで除外できます。スキルレベル上昇を使えばレベル8以上のモンスターも除外できます。

さらに、戦闘時には相手の攻撃力を1000下げて自分の攻撃力を1000上げるので4500までの相手なら戦闘破壊できます。しかもこの効果は対象に取りません

さらにさらに、墓地へ送られると次のスタンバイフェイズに「融合」「フュージョン」魔法カードをサーチできるので、ネオスなんかとも相性がいいですね。特殊召喚に制限もないので『再融合』で墓地から特殊召喚もできます。

かなり強力な効果をもったモンスターなので捕食植物デッキを組むなら出来れば2枚は欲しいかなとは思いますが、3枚はなくても問題ないでしょう。

あとSRにサーチカード『捕食活動(プレデター・プラクティス)』があるのでこれも3枚取っときたいカードではありますが運が良ければ1.5箱くらいで揃えられるでしょう。構築難易度的には今の月光みたいなイメージに近いかもしれません。

下級モンスターはRの『捕食植物サンデウ・キンジー』が強力で、捕食カウンターの乗った相手モンスターを巻き込んで融合できます。

もちろん相手モンスターを素材にするには別のカードで捕食カウンターを乗せる手間も必要にはなるんですが、自分の場のモンスターを素材にする分にはカウンターは不要で、融合先のキメラフレシア自体が非常に強力なので闇属性を使うデッキにサンデウ・キンジーとキメラフレシアだけ出張させる使い方も十分ありだと思います。

だからキメラフレシア1枚とキンジー3枚集めたら撤退とかもありかもしれませんね。

 

他のテーマだと、B・Fはシンクロテーマなのにチューナーがいない、SRはシンクロテーマなのに今回実装のシンクロモンスターが弱い、オルターガイストは罠が強いテーマなのに来てる罠が弱い、もちろんリンクもないっていう感じでかなりアレですね。

魔導は、やっと来たジュノンがまあまあ強いのと、トーラの魔導書がサーチできる聖槍みたいな使い方ができるので魔法使いデッキには入れやすいカードですね。

その魔法使いですが、今回新規登場のウィッチクラフトはなかなか強そうですが軸となる『ウィッチクラフト・シュミッタ』と『ウィッチクラフトマスター・ヴェール』がともにURで、特にシュミッタは3積み必須な感じの性能なので構築難易度は高めですね。

呪眼は装備魔法を駆使して戦うテーマということで、その時点でなんか不安感がありますが、エースとなるモンスターも来ていないようなのでうーんって感じですね。

というわけで、まとめるとこのBOXは『捕食植物』が組みやすい、出張にも使える、竜騎士ブラックマジシャン・ガールはかわいい、ウィッチクラフトもかわいいサイバティック・ワイバーンとかいう懐かしのモンスターがいるっていうのが個人的な結論になります。

コズサイとか底なしみたいなどんなデッキにも使えるみたいなカードは特にないので、これにピンとくるものがない人はスルーでいいと思います。

私は重課金する気はないですがレベルアップでのんびりジェム集めながら捕食植物デッキ組めるくらいには引こうかなと思っています。

 

以上!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2020 All Rights Reserved.