いろいろ不毛に語るブログ

【遊戯王デュエルリンクス】キング達成デッキ紹介!『捕食植物入りネオス』

 

先日発売されたメインBOX『ウィッチズ・ソーサリー』皆さん剥いていますか?

【遊戯王デュエルリンクス】新メインBOX『ウィッチズ・ソーサリー』登場!このパックは引くべき?

 

私もまだ3周はできていないですが、Rの『捕食植物サンデウ・キンジー』とUR『捕食植物キメラフレシア』を使用したデッキで早速キングに到達できたので紹介したいと思います!

 

 

 

わりとオーソドックスな構成だとは思いますが、魔法カード『融合』を使わずにサンデウ・キンジーを活かすために、『融合呪印生物-闇』を入れています。

実はサンデウ・キンジーの効果は闇属性融合モンスターを指定しているだけで融合条件さえ満たしていれば捕食植物縛りとかはないので、キメラフレシア以外にも『ミレニアムアイズ・サクリファイス』が出せます。

効果を使わずに戦闘されると簡単に突破はされてしまいますが、メインフェイズにモンスター効果を使わせないというだけでかなり相手の動きを抑制できます。

 

この組み合わせで他にも

『召喚獣カリギュラ』

『デーモンの顕現』

さらに、サンデウ・キンジー+ネオスで

『E・HERO エスクリダオ』

を出すことができます。

枠が足りないのでこのデッキだとこの3枚は入れていませんが、ネオス・フュージョンで呪印生物を簡単に墓地に落とせることを活かして『死魂融合(ネクロフュージョン)』を採用しています。

これで出せるのが

ネオス+呪印生物で

『超魔導騎士ブラック・キャバルリー』

 

龍魔導の守護者+呪印生物で

『龍破壊の剣士-バスター・ブレイダー』

 

です。もちろん、墓地に素材が揃っていればミレニアムアイズ、ブレイブネオス、キメラフレシアも出せます。

他にも『真紅眼の黒刃竜』とか、出せるモンスターはいます。

バスター・ブレイダーはドラゴン族メタに特化しすぎているのと、意外と肝心な時に龍魔導が墓地にいなかったりするので2枚目のキメラフレシアに変えてもいいかなとも思ってます。

 

サンデウ・キンジー、龍魔導、ネオスフュージョンのどれかがあればだいたい動ける上、最悪コズサイでライフ削ってスキル『融合の使い手』を使って手札融合もできるので安定感はずば抜けています。

場にミレニアムアイズ、ブレイブネオス、墓地にタスケルトンで構えられればかなりの制圧力なんですが、サンデウ・キンジー+闇属性+ネオス・フュージョンとか、龍魔導+死魂融合とかでこの形に持っていけるのでそこそこの確率でいけます。それができなくても、月光紅狐を絡めて後攻ワンキルを狙うこともできます。

こんな感じ

 

先攻制圧もできて後攻ワンキルもできるって、弱いわけがないですよね。

しかもコズサイを3積みできます。

 

強いだけでなく、いろんな融合モンスターを出せる楽しいデッキでもあるのでよかったら参考にしてください!

 

以上!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2020 All Rights Reserved.