いろいろ不毛に語るブログ

【デッキ紹介】最強の地縛神Wiraqocha Rasca イベント『RIDING DUEL GP』開催中!【遊戯王デュエルリンクス】

 

10/14~10/22の期間中、遊戯王デュエルリンクスの対人イベント『RIDING DUEL GP』が開催されています!

というわけで前回に引き続き、Dホイール『ギガントL』のSp-アースバウンドを使ったデッキを紹介していきます!

 

 

 

今回活躍させていくのはゴドウィン超官の切札で、最強の地縛神Wiraqocha Rasca(ウィラコチャ ラスカ)です。

 

 

なんかごちゃごちゃと効果が書いてありますが、今回はこのカード自身の効果は使わずスキル『最強の地縛神』を使用していきます。

 

 

自分のターンを1ターン放棄する代わりに相手のライフを1にするというガチ最強スキルです。

OCG化にあたって魔改造されてしまったWiraqocha Rasca の原作効果を再現できるスキルでもあります。こういうキャラごっこがしやすいスキルはけっこう好きなのでもっと増やしてほしいもんですね。

 

ではデッキの内容はこちら

 

 

今回もギミックはシンプルで、SP-アースバウンドによってフィールド魔法を用意して、キラートマトの効果によってWiraqocha Rasca を特殊召喚してスキルを使い相手ライフを1にします。

 

 

そして残ったライフを岩投げアタックで削り切って勝ちです。

 

 

スキルを使うとドローフェイズからすぐにエンドフェイズに移ってしまうのでフリーチェーンで撃てるバーンカードが欲しかったんですが、現状岩投げアタックくらいしかないんですよね。

ちなみにこのコンボ自体は以前にyoutubeで観たRYUさんの動画を参考にしました。

 

 

ライディングデュエルならSpでフィールドを用意できるので、デッキにフィールド魔法を入れる必要がないのはやっぱり強いです。

ちなみにアニメ5D’sだとそもそもライディングデュエルではルール上破壊できないフィールド魔法『スピード・ワールド』が最初から設定されているのでダークシグナーたちもスタンディングデュエル以外だとフィールド魔法を使わず地縛神を使ってきます。このへんもある意味原作再現ですね。

 

その分キラートマトと岩投げアタックを引きやすくするために『打ち出の小槌』を採用しています。

 

 

キラートマトではデッキからしか特殊召喚できないWiraqocha Rasca や、岩投げのコストになる岩石族が手札に来てしまった時にデッキに戻すという役割もあります。

 

また、場合によっては手札に来たWiraqocha Rasca を『レインボー・ライフ』で墓地に送り、スピードカウンターを10個使ってSp-アースバウンドの3つ目の効果で墓地から出すこともできます。

 

実際のデュエルがこんな感じ

 

 

 

このデッキもかなり自由枠の多いデッキなので、よかったら皆さんいろいろいじって遊んでみてください!

 

以上!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2020 All Rights Reserved.