いろいろ不毛に語るブログ

【遊戯王デュエルリンクス】デッキ紹介【沈黙の剣士×カオス・ソルジャー】

 

久々の更新になってしまいましたが、またデュエルリンクスで面白いデッキが作れたのでご紹介したいと思います。(最近ほんとにリンクスしかやってない)

今回主役となるモンスターは『聖戦士カオス・ソルジャー』『カオス・ソルジャー―宵闇の使者』『沈黙の剣士―サイレント・ソードマン』の3体です。

かっちょいいエースモンスターを連続召喚できるのがめちゃくちゃ楽しいデッキです。

このデッキの軸になるのは、ちょっと前までやってた闇遊戯のイベント報酬だった『疾風の暗黒騎士ガイア』です。

理想的な動きは墓地にクリボール(闇属性モンスター)が1枚ある状況で『疾風の暗黒騎士ガイア』を通常召喚、リリースして『沈黙の剣士―サイレント・ソードマン』を特殊召喚。ガイアの効果で『カオス・ソルジャー―宵闇の使者』をサーチ、このとき墓地の光属性と闇属性が1枚ずつになっているのでそのまま特殊召喚できます。

クリボールを墓地に落とせていないときや、光属性が余計に落ちてしまった時のためにすぐに墓地に送ることのできる『ヴェルズ・カイトス』を1枚だけ採用しています。

召喚権を使ってしまうのでもっといいカードがあるかもしれませんが、2体のカオス・ソルジャーはどちらも耐性を持たないのでバック除去の効果は役に立ちます。

『聖戦士カオス・ソルジャー』の効果と相性のいい『埋葬されし生贄』も1枚採用しています。

自分の墓地のモンスターを除外するので聖戦士の効果発動条件を満たすことができる上、相手の墓地の厄介なモンスターを除外できます。ヴァンパイア系やタスケルトン、ダーク・ヴァーチャーなど墓地で役割を持つカードは最近よく見るので非常に有用な効果です。

実際のデュエルの様子がこんな感じです。

VS聖騎士

VS【コアキメイル】

(1回攻撃し忘れるプレミしてます)

サイレント・ソードマンも宵闇の使者も聖戦士も全部出すことができるので使っていて本当に楽しいです。そして意外と勝率も悪くありません。

このデッキの最大の弱点は、3枚しか入っていない『疾風の暗黒騎士ガイア』がないと何も動けないので、引けることをお祈りするしかないということです。

といっても、クリボールで受けるダメージを調整したりコズミック・サイクロンのコストを払ったりでスキル・デスティニードローを発動させやすいので思ったより安定していたりします。

あと宵闇の使者の効果は非常に使いにくいです。一気に攻めたいときでも効果を使うと攻撃できなくなってしまうので。OCGでは開闢の使者より召喚条件厳しいんだから普通にバトルフェイズさせてくれても問題ないと思います。せめて「このカードは攻撃できない」にエラッタされませんかね。されないでしょうね。

エースの連続召喚でカタルシスに浸れるデッキ、よかったら使ってみてください!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2019 All Rights Reserved.