いろいろ不毛に語るブログ

【遊戯王デュエルリンクス】デュエルキングになりました

 

今月、遊戯王デュエルリンクスのランク戦でデュエルキングになることができました!

これまでのらりくらりやってたもので、配信開始当初から約2年プレイしていて初めてのことです。

一応しょうもないこだわりはあって、みんなが使っているような同じようなデッキではなく、独自性のあるデッキを使いたいと思っていました。

今回レジェンドランク1~3、キング昇格まで使用したのは、以前紹介した 【サイレント・マジシャン/デュアル】デッキです。

若干いじって最終的にはこうなりました。

このデッキの中核であるクルセイダー・オブ・エンディミオンチューンド・マジシャンですが、レジェンド帯で何百回もデュエルして、相手が使うのを見たのは1回だけでした笑

現環境でよく見るデッキに対しては、

・マスク・魔導にはサイマジの魔法無効とカナディア

・ヴァンパイアはLv8に帝国効かないのでヴァンプさえ出させなければ

・コアキメイルはLv8の打点を越えられないので有利(アイスとかマキシマム2体出てきたら無理)

・ユベルはスタダさえ出せれば

・沈黙の剣士は粘ってカナディア(沈黙の剣複数引かれたら無理)

・バスブレはつらい。出される前にDNA割れればワンチャン

って感じでなんとか戦えました。もちろん運の要素も強いですが。

スキルは変更してバンデットにしました。

半月で400勝もすればマインドスキャンなんてなくても伏せカードくらい分かるようになります。(8割ガチ)

自分で使っといてなんですがスキル・バンデットは理不尽に強すぎますね。キング昇格戦でも、自分でも想像もしなかった大活躍をしてくれました。

たとえ奪うのがこちらには役立たずのカードだったとしても、チェーンを許さず一枚除去できるというだけで十分強力です。下方修正入るべきだと思います。

ライフ調整が一見難しそうですが、クリボール・カナディア・エネコンで受けるダメージの調整と、銀幕のコストで意外とうまく使えます。

昇格戦はD-HEROが相手でこんな感じでした。

昇格戦にふさわしい手に汗握るデュエルになったと思います。バンデットが史上最大の決め手になりました笑

今月はキング帯でのんびりいろんなデッキを試してみます。

みなさんもキング目指して頑張ってください!(キングの余裕)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2019 All Rights Reserved.