いろいろ不毛に語るブログ

【遊戯王デュエルリンクス】新カード「クルセイダー・オブ・エンディミオン」使用【サイマジデュアル】デッキ紹介

 

遊戯王デュエルリンクスで現在、”闘いへと向かう”「闇遊戯」出現イベントが開催中です。

今回は、このイベントの報酬カードの一枚「クルセイダー・オブ・エンディミオン」を使用したデッキを紹介します。

魔力カウンターがどうこうという効果がありますが、僕が一番注目したポイントは「チューンド・マジシャン」に続く2枚目の魔法使い族デュアルモンスターであることです。

魔法使い族と言うことで、サイレント・マジシャンと組み合わせたデッキを組んでみました。

このデッキ、未だ調整中ではあるんですがなんと、Discordで人気YouTuberアルティメット・デュエリストRYUさんからアドバイスを頂きました!

スーペルヴィスを装備したエンディミオン(チューンド・マジシャン)をリリースしてサイレント・マジシャンを特殊召喚するとエンディミオンが墓地から帰ってくるというおしゃれムーブが基本の動きです。

チューンド・マジシャンもいるのでシンクロ召喚もできます。

あと一応エンディミオンの効果でブレイカーの魔力カウンターを補充し、繰り返し効果を使うこともできます。が、1枚しか持っていないのでライラで代用しています。まあそもそも再度召喚状態のエンディミオンとブレイカーが並ぶことってあんまりないのでどっちでもいいんですが。

RYUさんからは思い切ってスパーク全部抜いてみては?とのアドバイスを頂いたのですが

自分 エンディミオンにスーペルヴィスを装備

相手 チェーンしてカナディア発動

自分 チェーンしてデュアル・スパークを発動してエンディミオンをリリースし

   相手の場を破壊、1ドロー

   スーペルヴィスの効果で墓地からエンディミオン特殊召喚

   エンディミオンをリリースしてサイレント・マジシャン召喚

というムーブがおしゃれすぎて1枚残しています。

スキルをペガサスのマインドスキャンにしているので、意外と決めやすいんですよね。

ここ最近はずっとこのデッキでレジェンド1~3を行ったり来たりしながら調整しています。

ランク戦での実際のデュエルがこんな感じです。

状況に応じていろんな動きができて

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2019 All Rights Reserved.