いろいろ不毛に語るブログ

【遊戯王デュエルリンクス】異次元の塔―光 報酬カード『ライトレイディアボロス』使用デッキ紹介

 

現在遊戯王デュエルリンクスで開催中のイベント「異次元の塔 聖なる光の章」

この報酬の1枚『ライトレイディアボロス』が非常に強力なので、このカードを使用したデッキを作ってみました。

ライトレイディアボロス

墓地に光属性モンスターが5種類以上という厳しい召喚条件ではありますが、条件を満たしさえすればノーコストで特殊召喚できます。

そして効果は、墓地の光属性モンスターを除外することで「相手のセットされたカードをし、デッキの上か下に戻せる」というもの。強力なカードであればデッキの下に送って封印でき、腐っていそうなカードであればデッキの上に戻してドローをロックできます。

そして光属性で墓地を肥やせるテーマといえばもちろんライトロードです。

墓地肥やし用のカードとして、

定番の隣の芝刈り

ライトロードとして墓地を肥やす効果とバックを割る効果を持つ

ライトロード・マジシャンライラ

ライトロードの戦闘要員

ライトロード・パラディンジェイン

エンドフェイズを待たずに召喚後即座に墓地を肥やせる

ハイ・キューピット

ライトレイディアボロスをサーチするカードとして

エクリプス・ワイバーン

あとの動画でも出てきますが、

①「エクリプス・ワイバーン」を墓地に送り「ライトレイディアボロス」を除外

②手札の「ライトレイディアボロス」を特殊召喚、効果発動のコストに墓地の「エクリプス・ワイバーン」を除外し、除外されている「ライトレイディアボロス」を手札に加える

③2枚目の「ライトレイディアボロス」を特殊召喚

という流れが非常に強力です。1枚目の「ライトレイディアボロス」は素引きしておく必要がありますが。

墓地の「エクリプス・ワイバーン」を除外する手段としては他に、放浪の勇者フリードの効果発動コストがあります。

このデッキを実際に使ってみたのがこんな感じです。

ライトレイディアボロスの連続召喚が決まると非常に気持ちいいです!

デッキの構築に関しては、ディアボロスと同じく今回のイベント報酬の「ライトレイフリード」を入れてみたり、効果使用後のライラやハイ・キューピットを除外してチューナーモンスター「異次元の精霊」を特殊召喚しシンクロ召喚につなげるなど、様々な派生が考えられます。

今回紹介したデッキレシピもまだまだ調整の余地があると思っています(エクリプス・ワイバーン増やしたいけど持ってない)

よかったら参考にしてみてください!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2018 All Rights Reserved.