いろいろ不毛に語るブログ

【遊戯王デュエルリンクス】新ミニBOX『マスター・オブ・シャドウ』登場!

 

2/1土曜日深夜0:00に新ミニBOX『マスター・オブ・シャドウ』が実装されました!

収録リスト

その名の通り『忍者』『忍法』テーマが大幅強化されているほか、装備カードに関連するカードも多く収録されています。

パッケージモンスターは忍者のエースカード『忍者マスター HANZO』です。

このカードを召喚するだけで『忍法』カードをサーチしてこれる『アマゾネスの王女』のようなデッキのエンジンとなる必須カードですね。

ここでサーチできる『忍法』カードは、同じく新規収録の『忍法 超変化の術』が非常に強力です。

相手のモンスターを除去しつつ強力なモンスターをデッキから特殊召喚できます。

ドラゴン族・恐竜族・海竜族ならなんでも好きなモンスターを特殊召喚できるので、自分のお気に入りのモンスターを活躍させられるのもポイント高いですね。

他にも継続してアドバンテージを稼げる『隠れ里-忍法修練の地』も強力です。

忍者も強力そうなテーマですが、『忍法』という魔法・罠カードを駆使して戦うデッキなので、今のコズサイ3積み環境でどれだけ結果を出せるのかは正直ちょっと疑問ではありますね。

ただ、超変化の術で出せるモンスターは今後も続々増えていきますし、エクシーズとも相性がいいので今後に期待できるテーマではありますね。

装備カードに関わるカードとしては、この2枚が強力ですかね。

『真紅眼の鉄騎士―ギア・フリード』は装備カードが装備されたときに相手の魔法・罠カードを破壊できます。もちろんあらゆる装備カードと組み合わせて使えますが、エンドサイクの要領で使える罠装備カードとの相性がいいです。

中でも、過去のメインBOX『ヴァリアント・ソウル』収録の『鎖付き爆弾』は同時に相手のカードを合計2枚破壊できるので相性抜群です。

『機械竜パワー・ツール』は装備カードを装備すると1枚カードをドローできます。アドバンテージを失いやすい装備カードにはうれしい効果ですね。

装備カードを移し替える効果も、例えば『ガーディアンの力』を装備したモンスターで攻撃した後に他のモンスターに移して攻撃することで、総攻撃力を上げつつカウンターも2つのせれます。相手から攻撃を受けたときにコンバットトリックにも使えます。

少々難易度は高いですが『パワー・ツール・ドラゴン』と並べることができればお互いの相乗効果で非常に強固な盤面を作れそうですね。

他には新規テーマとして『幻奏』カードが実装されていますね。

次ページへ

ページ: 1 2

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2020 All Rights Reserved.