いろいろ不毛に語るブログ

【デッキ紹介】KCカップ1stステージ突破!スパークマンデッキが予想GUYに強い!【遊戯王デュエルリンクス】

 
この記事を書いている人 - WRITER -

遅ればせながら私もKCカップの1stステージを突破しました!

 

 

なんとか21日の2ndステージ開幕に間に合いました。

使用したのは今回新しく組んだ『E・HEROスパークマン』を主軸においた『融合ヒーロー』デッキです。

 

 

 

前回紹介したデッキと同じように『苦渋の決断』と『融合ヒーロー』のコンボを利用したデッキですが、前のは『E・HERO フレイム・ウィングマン』と装備魔法『フェイバリット・ヒーロー』での一撃必殺に特化したデッキだったのに対し、今回はスパークマンを様々な融合モンスターに融合していくことで汎用性をアップしています。


早速デッキ内容はこちら

 

 

今回は『フェイバリット・ヒーロー』は使わず代わりに『マスク・チェンジ』を採用しています。

 

 

スパークマンは光属性で、融合先のHEROも光属性が多いので強力な攻撃力ダウン効果を持つ『M・HERO 光牙』を出すことができます。

 

 

これは特にブラックマジシャン相手の時なんかに有利だと感じましたね。

相手が陣ナビをセットしてマジシャンズ・ロッドを攻撃表示にしているときにスパークマンで攻撃すると、だいたい『マジシャンズ・ナビゲート』を発動し『黒の魔導陣』でスパークマンを除外しようとしてくるので、手札からマスク・チェンジを発動し対象にとられたスパークマンを墓地に送って光牙を出せば相手の場に3体のモンスターが並んでいるので攻撃力は4000に達します。

そして墓地のスパークマンを除外してマジシャンズ・ロッドの攻撃力は0になるのでぴったり4000ダメージでワンターンキルが成立します。

ブラックマジシャン以外にも因果切断、サンダー・ブレイクなどモンスターを対象にとって除去する罠は多いので、マスク・チェンジでこれをかわせればかなり有利になります。

 

さらに今回は『沼地の魔神王』『竜魔導の守護者』『融合』『ミラクル・フュージョン』を採用しているのでスキルだけに頼らずに融合ができます。

 

 

 

 

『沼地の魔神王』と『E・HERO スパークマン』の組み合わせで融合召喚できる『超魔導騎士 ブラック・キャバルリー』はカードを対象に取る魔法・罠・モンスター効果を向こうにでき、『E・HERO プラズマヴァイスマン』は攻撃表示モンスターを破壊できる強力な効果を持っていますが、手札コストを消費します。

 

 

 

そこでスキル『融合ヒーロー』を使えば手札が1枚増えるのでメリット・デメリットが非常に噛み合った動きができます。

もちろん、スキルによって連続融合召喚を狙うこともできるし、さらに採用している融合HEROモンスターはほぼ光属性なので、マスク・チェンジでさらなる連続攻撃を叩き込むこともできます。


最近のリンクスのHEROデッキというと『E・HERO エアーマン』とか『V・HERO ファリス』なんかが目立ってますがそのへんのカードがなくてもHEROデッキは十分戦うことができます。

よかったら参考人してみてください!

 

以上!

duel

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2020 All Rights Reserved.