いろいろ不毛に語るブログ

【遊戯王デュエルリンクス】イベント『タッグデュエルトーナメント』開催

 

昨日8/16からデュエルリンクスのイベント『タッグデュエルトーナメント』が始まりました。

もう何回目かのおなじみのイベントですが、前回までとの変更点があります。

パートナーが選べるようになりましたが、私は正直このイベントは全部オートでやってるのであんまり意味ないかなと思います。

GX杯のパートナーが???になっているのはちょっと気になりますね。今までの同イベントでもそうでしたっけ。新キャラ実装フラグだったら嬉しいですね。

報酬はこちら

生贄封じの仮面はいろんなデッキをメタれるカードなので可能性感じるスキルですが、このスキル使っちゃうと下準備が使えないので肝心のデス・ガーディウスが出しにくくなっちゃうのが惜しいですね。相手のデッキによっては完全に死にスキルになるので活躍するのはちょっと難しいかもしれないですね。

新報酬カードはこの2枚。

『A・O・J コアデストロイ』は全A・O・Jファンが待ち望んでいたであろうエース級カードです。他のAOJは「それ光属性限定じゃなくてもよくない?」って感じの微妙効果のモンスターばっかですからね。

闇属性機械族なので『デスペラード・リボルバー・ドラゴン』ともあわせて使えます。星3なので『トランス・ターン』でボム・スパイダーにもなれます。

いろんな可能性も感じますが、私は以前紹介した『シャイニング・アブソーブ』を使ったデッキに組み込みたいと思います。

あれからカードプールもだいぶ増えているので面白いデッキが作れそうです。

紫龍はどう使うのかよく分かんないですね。生贄1体で出せる29打点+貫通だけだと正直今の環境じゃ厳しいかと思います。ダメージ受けるデメリット効果をなんかに活かしたりとか炎族であることを活かすような手段があれば使えそうですがどうなんですかね。名前とイラストはなんかカッコイイのでとりあえず3枚は確保したいと思います。

今回は以上です。コアデストロイ使ったデッキ組んだらまた紹介します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2019 All Rights Reserved.