いろいろ不毛に語るブログ

【スパロボDD】ついにリリース!スーパーロボット大戦DD

 

昨日2019/8/21、ついに待望のスマホアプリ『スーパーロボット大戦DD』がリリースされました。

事前登録が始まったのがずいぶん前だったので、正直忘れかけてましたが突然来ましたね。

スパロボシリーズのスマホゲームは既にクロスΩ(スパクロ)がありましたが本作はより既存のシリーズに近いゲームシステムになっています。

インストールはこちらからどうぞ

<i Phone> <android>

今回は、序盤をプレイしてみての感想や分かったことを書いていきます。

私自身始めたばかりなもので、間違ったことを書いてしまうかもしれません。すみませんがご了承ください。

公式wikiに攻略情報が詳しく載っているので、プレイされる方は初心者ガイドだけでも見てから始めることをおすすめします。

スパロボシリーズを知らない方のために、簡単にどういうゲームか説明すると、「様々なロボットが作品の垣根を越えて共演する」夢のようなゲームです。

本来全く関係ないキャラクター同士の絡みや、ストーリーの融合が見られるのはファンにはたまらない魅力でしょう。

今作はスマホアプリなので、事前に内容や参戦作品の決められている家庭用ゲームとは違い、今後ありとあらゆる作品に参戦の可能性があります。

しかも既に『デビルマン』というロボットでもなんでもない作品・キャラクターが登場しているため、ロボット以外にもあらゆるジャンルの作品に参戦可能性があります。この辺はスマホアプリならではの魅力と言えるでしょう。

ゲームシステムは『シミュレーションRPG』ということで、ボタン連打で進めるようなものではなく、多少複雑なものになっています。

チュートリアルやヘルプは割としっかりしているので、序盤迷うことは少ないかと思いますが、戦闘に関わるパラメーターが結構多いので高難度になってくるとしっかり頭を使って編成なり戦闘を進めていかなくてはいけないかもしれません。

オート機能もあるので別の作業をしながらでも遊べるのはGOODですね。

あと、シリーズをプレイしたことがある人には常識ですが、命中率は100%以外は全くあてにならないので、全然当たらなくてもイライラしないように気を付けてください。命中率88%を2回連続で外すとかはざらにあります。

おなじみの精神コマンド「ひらめき」があったので、おそらく必ず攻撃を当てる「必中」や命中率と回避率を上昇させる「集中」などを持つキャラもいると思います。

戦闘演出はボイス付きで、カッコイイアニメーションが見られます。

ただ、いちいち短いロードが入り、演出自体も時間をとるので見たくなければ簡単にオフにもできます。

ちなみに、配布のSSRユニットパーツ『メグの激励』を主人公機のディーダリオンに装備すると、戦闘の際にヒロインのメグが応援してくれるようになります。

私はandroidでプレイしているのでiPhoneだとどうかは分かりませんが、このアニメーション、揺れます(何がとは言わないが)

そろそろガチャの話といきたいところですがその前に、 実はガチャで引けるのはユニット(ロボット・キャラクター)ではなくパーツ(武器)です。

じゃあユニットはどこで手に入れるんだ、というとストーリーを進めていくと勝手に手に入ります。

課金して必死にガチャを回さなくても好きなキャラクターや機体が使えるのは良心的ですね。シナリオに登場したユニットが次から使えるようになるといった感じなので使いたいユニットのいるワールドをまずは選ぶようにしましょう。

最初に選んだワールドを変えたくなったら、すぐに変えられるので選択に悩む必要はないです。

ではいよいよガチャの話です。

リセマラするのであればチュートリアル中に10連引けるのと、

ワールドを選ぶところでプレゼントボックスから通常のチケット10枚とSSR確定チケット1枚がもらえるのでここまでで1周とするのがいいかと思います。

1周にかかる時間は端末や通信環境にもよるかと思いますが、私はだいたい12分くらいでした。ちょっと長めですかね。

私は3周目でSSRが1枚(確定とあわせて2枚)出たところでギブアップしてしまいました。

確定ガシャからはボルテスⅤの天空Vの字斬りが当たりました。

正直コン・バトラーVもボルテスⅤもあんまり思い入れがないというか、ほぼ知らないんですけどSSRということで妥協してしまいました。

このパーツユニットにどういう意味があるかというと、ユニットのメイン枠、あるいはサブ枠に装備することでそれぞれが持つアビリティを発揮し、更にステータスをアップさせることができます。

そしてメイン枠にそのユニットと同じ機体のパーツユニットを装備すると、戦闘で専用の必殺技が放てるようになります。

なのでもちろん使いたいユニットと同じ機体のパーツユニットを当てるに越したことはないんですが、とりあえずSSRであれば大きなステータスアップが見込めるので、妥協してもいいかなといった次第です。まあこの辺は人それぞれだと思います。

現状、画面を見る限りユニット一体に装備できるのはメイン×1とサブ×4の5枚、一度に編成できるユニットは4体までなので最大でも合計20枚パーツユニットがあればいいということになります。

編成に「コスト」という概念はないみたいなので、所持パーツユニットが充実してくるとそのうちSSR以外はお払い箱になるでしょうが、しばらくはSRも活躍しそうです。

パーツユニットはメインにつけると100%ステータスが上昇しますが、サブにつけるとステータスの上昇値は25%になるので、正直Rの専用パーツユニットをつけるより、必殺技が打てなくてもSSRの関係ない機体のパーツユニットをメインにつける方がずっと強いんですよね。

でもやはり必殺技はロマンなのでメインには専用パーツユニットをつけたいというのが男心です。そういうことからも欲しいSSRユニットパーツが出るまでリセマラ粘る意味は大いにあると思います。

ただ、今後どんどんユニットが新規追加されていくであろうことを考えると、今取ったSSRパーツユニットもサブに回っていってしまうと思うのでやっぱりそんなにこだわらなくていいかなと思います。

最後に、気になったのがガチャを回すためのDクリスタルの入手手段です。

他の多くのスマホアプリのようにストーリークリアでもらえるんですが、その数が…

1ステージで2個です。1回のガシャに25個使うので、10連回すためには125ステージもクリアしないといけません(そもそも現時点でそんなにステージ数があるか不明ですが)ちなみに課金する場合260個で3,800円です。

まだ始めたばかりなのでなんとも言えない部分もありますが、さすがに2個は少なすぎると思うので今後何らかの修正や、救済措置などが入る可能性もあります。もしかしたらストーリークリア以外にクリスタルをゲットする主要な方法があるという可能性もあります。

課金を考える方は慎重になった方がいいかもしれません。

以上、1時間くらいですがプレイした雑感でした。

オリジナルキャラクターも魅力的なので、知ってる作品が少ないって方も楽しめると思います。スパロボで作品を初めて知って、そこからアニメにはまり込むなんてパターンもスパロボではあるあるなのでね。

興味を持った方は是非プレイしてみてください!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2019 All Rights Reserved.