いろいろ不毛に語るブログ

【対魔忍RPG】新メインクエスト第24章『センザキ・アンダーグラウンド』追加&五車祭予告!

 

対魔忍RPGで5/22から新メインクエスト第24章『センザキ・アンダーグラウンド』が追加されています!

今回のストーリーは傭兵のエリカ・ブラックモアが主役で、対魔忍の心願寺紅と共にセンザキでのストリート・チルドレン失踪事件を追っていきます。

 

エリカは以前のイベントでライブラリーさんと絡んでいたキャラですね。

お金で動く傭兵を気取っていますが今回はなんやかんやツンデレ的な理由をつけて子供たちを助けるべく動きます。

 

子分のヤスはその辺の雑魚モブの拳銃を虫眼鏡に変えた雑コラみたいなキャラですがなかなかいいキャラしてましたね。

そして紅はセンザキの顔役でふうま君と旧知の間柄でもある銃兵衛の依頼で事件を追っていく中でエリカに出会います。

そして同じく事件を追っていた、容疑者のカール・クローゼットの娘、ミランダも合流。

 

この事件の真相は、米連の特務機関Gが人体実験の材料として子供たちを誘拐しているというものでした。

 

ボスのサイボーグ・シルバースカルは水や毒を操りかなり強力で紅でも苦戦してしまいましたが、エリカとの協力プレイで撃破できました。

 

 

 

 

 

そして2人は友達同士になり一件落着かと思いきや…

今回一緒に行動していたミランダは既に死んでいたという衝撃的な事実が発覚。

そしてさっき真相なんて書きましたが今回の事件も実際には内調が裏で手を引いていたものでした。

ミランダの正体は、この眼と金属を操るという能力から、鉄華院卍鉄で間違いなさそうですね。

 

以前のイベントで過去天音と戦った敵です。

こんなジジイが女の子の死体に入り込んで女言葉でしゃべってるってなかなかキモいですね。

リーダーの峰舟子も中身は別の存在みたいに言われていたので底が知れません。エドウィン・ブラックだったりするんでしょうか。

新装備、『赫怒の特装』は被ダメージがアップする代わりに与ダメージもアップします。

 

決戦クエストみたいな簡単にワンパンされるようなクエストでは使いづらそうですがレイドイベとかストーリーイベの上級から超上級だと時短になるかもしれません。

 

で、この前までやってたオーガ奴隷の決戦クエストですが、15ターン以内は達成できませんでしたが(ほぼ)オート周回はなんとかできました。と言っても、時間がかかりすぎてとてもラック100を目指せるようなレベルではありませんでしたが。

前のライブラリーさんの時はすぐに諦めてしまいましたが、今回ある程度しっかり攻略を試みたおかげでバフ・デバフの重要さに気づきました。

 

 

イベント産ながらミーティアの相手ATK減、天音のダメージカット&味方ATKアップがなかなか強力でした。

 

正直今までなめていて、イベントさぼってスキルレベル5まで上げられてなかったのが惜しまれましたね。ミーティアなんてつい最近まで復刻やってたのに。

今後のイベントではとりあえず最低でも報酬ユニットのスキルレベル5になるまでは攻略しようと思います。

 

そして5/25からガチャのSR排出率が倍になる五車祭の開催が予告されており、追加ユニットは【不滅の邪炎】イングリッドを天宮紫水の2人。

なかなかの事件ですね。全力に引きに行きたいところですが、現在石の所持数は120個で心もとないです。毎回言ってますがもっと貯めとけばよかった…

なんかのキャンペーンで30個配布してもらえたのは良かったですが。

ちなみに、性能はまだ不明ですが紫水の回想のシチュエーションはこんな感じらしいです。

最近はいちゃラブ多めの流れでしたが今回は対魔忍らしいシチュですね。苦手な人は注意ですが私はどちらかというと大好きです。というかこれが苦手で対魔忍RPGプレイしてる人っていったい何者なんだという気はします。

アリーナ攻略進めて石稼ぎつつ、五車祭始まったらガチャ引いてこうと思います。

 

以上!

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2020 All Rights Reserved.