【※R18】うんぱいAV第2作『エスワン専属女優になりました。うんぱいS1大型契約決定!! たっぷり3時間ねっとり3本番』を視聴しました【感想・レビュー】

移行

TikTokやyoutubeを中心に活躍する大人気インフルエンサー・うんぱいさんのAV第2作『エスワン専属女優になりました。うんぱいS1大型契約決定!! たっぷり3時間ねっとり3本番』が本日2022/3/18、配信開始され早速購入・視聴しましたので感想を書いていきたいと思います。

※FANZA先行配信という形式で、商品発売は3/22

購入を検討している方への参考になればいいと思いますが、ネタバレを含むので完全にフラットな視点で観たい方は是非先に視聴を終えてから読みに来てください。

 

 

 

 

 

今作では、第1作とは違って約2分のイントロの後さっそく絡みに入っていきます(絡み前の雑談とか自己紹介はありますがご愛敬ということで。気になる人は倍速にしましょう)

サンプル動画見たときには「またドキュメンタリー調なのか…」と不安に思っていたのでこれは良かったです。

1つ目の絡みは会話を交えて性感帯をチェックしながらじっくりと進行。

TKBは再生開始から約20分で登場、約30分でパンツも脱ぎます。

綺麗なパイパンですが、モザイクの隙間から微妙に剃り残しが見え隠れしてるのが逆によきでしたね。そんなことを感じてしまうくらい性器のアップがじっくりと続きます。

このまま行くのかと思ったら愛撫のみでこのシーンは終了。なかなか焦らしてくれます。

 

約38分くらいで、マイクロビキニに着替えて次のカットに移行。場所はお風呂場ですね。

前作でいろいろ溜まってる人も多いと思うので、「ワシは早くうんぱいがエロいことしてるのが見たいんじゃぁ!!」て人はここまで一気に飛ばしてきてもいいかもしれません。

ここからはAVとしてはかなりオーソドックスな展開が始まり、男優さんが喋ったり目につくこともほとんどなくなります。

執拗なおっぱい、TKB攻めが行われそろそろ来るか…!?と思ったらまた次のカットへ。

盛り上がってきたと思った矢先に場面が転換されていきテンポが悪いような気もしますが、いろんなコスチュームを見せたいという意味合いもあるのかもしれません。

 

次の服装はなんて言うんですかね。縦に線が入ったノースリーブのセーターみたいなエロい服。

あれでフェ〇チオします。ここで再生時間50分くらいですね

ここまで焦らされたら、「ちん〇ん舐めるの好き?」「うん…好き」というアホみたいなやりとりでも見ていて股間が熱くなってしまいます。

しっかり奥までジュポジュポとディープスロートしている表情が非常にエロくて映えてましたね。

そしてペェズリでフィニッシュ。

 

次のシーン(約1時間5分~)では、スリットが大きく入った何て呼ぶのか全く分からないエロい服で

愛撫、手マン(潮吹きあり)、クンニ、キス、逆TKB攻め、フェラ、パイズリ、69、

そして本番(正常位⇒騎乗位⇒後背位⇒後側位⇒正常位⇒胸射)

の一連のプレイがノーカットで続いていきます。やっとちゃんとしたAVになってきましたね。

どれも良かったですが、特にうんぱいが男優のTKBを執拗にしゃぶったり舐めまわすところはめちゃくちゃエロかったです。

 

次のカット(約2時間~)では、大きく胸元のあいた何かの部隊の制服のようなエロコスプレ。

愛撫、フェラ、着衣の上からローション+パイズリでフィニッシュ(本番なし)

 

次は(約2時間18分~)ぴったりしたノースリーブのエロいセーターだけどここまでの中ではわりと普通の私服風。

愛撫、着衣素股、手マン、逆TKB、フェラ、パイズリ、

本番(正常位⇒松葉崩し⇒騎乗位⇒後背位⇒正常位)からのパイズリでフィニッシュからのお掃除フェラ

 

最後は(約3時間8分~)胸の部分を完全に露出したエロでしかない服。肩しか隠れてません。人類にはこんな叡智があったんですね。

と思ったらゴルフウェアで似たデザインのものがありました。

ゴルフってそういうスポーツだったんですね。

 

檻というハードなプレイを連想させるロケーションでしたが、プレイ内容自体には特に関係なく

ローション塗れでの愛撫、キス、クンニ(顔面騎乗)、

本番(正常位⇒後背位⇒正常位⇒胸射)

で終了でした。

プレイ内容なんかは書き漏れもあると思うのでそこはご自身で視聴してご確認ください。

 

本格的にプレイし始めるのが遅いような気もしますが動画の総尺が3時間39分あって、50分くらいからフェラしはじめてその後2時間50分くらいはほぼエロいことしてるのでAVとしてのボリュームはむしろ大きい方と言えます。

その内容もバッチリ高シコリティなものだったので、普通のAVとして見てもかなり良い作品だったと思います。

元々うんぱいさんのファンだった人なら大感激大射精してるんじゃないでしょうか。

 

ただ、一作目で「全然セッ〇スしないじゃん」という先入観が生まれてしまった視聴者も多いと思うので、いっそ値段据え置きで良いから序盤のだらだらやってる部分をカットしてさっさとプレイに入る構成の方が高い評価になったんじゃないかという気もしますね。

もしくはこれを一作目に持ってくるべきだったか。

 

前評判が高かった分辛辣な評価も目にしますが、依然として期待値の高い女優さんなのでこれからも頑張ってほしいところです。

最後に「いろんなうんぱいを見て欲しい」と語っていたので、言葉通りいろんな企画やシチュエーションでの作品に挑戦していって、今まで見たことのないような新しいAVを見せてくれることを願っています。

総合的に満足のいく作品だったので、是非皆さんもご視聴の上おシコりください。

 

作品の感想は以上でここからは完全に蛇足ですが、皆さんはAVを観てシコる時どうやっていますか?

普通に手でという方が大半だと思うんですが、私は最近は専らオ〇ホを使用しています。

これまで10種以上のオ〇ホを使用してきましたが、その中でも特に昨年購入した

『GOKU-BIRA VIRGIN[極ビラばーじん]』は世界観が変わってしまうような快感をもたらしてきます。

これより高いものも何個か使ったことありますが、今のところこれが最高です。

正直に言って、初めてセッ〇スしたとき以上の衝撃と感動を覚えました。

これは本当にQOLが向上している実感が持てるので皆さんにも試してほしいですね。購入の際はローションも忘れずに。

 

以上!

コメント

  1. 匿名 より:

    そうじゃない感が強いです。TikTokでやってたことのオマージュしてくれたらいいのに。もうそろで、そのままやっちゃうのとか妄想してたんですけどね…

    • おかじ より:

      コメントありがとうございます!
      とてもよく分かります。まだまだこれからだとは思いますが、一番注目を集めるタイミングで期待外れと感じる人が多かったのは痛いですね。
      次回作ではどうにか独自性を出してほしいものです。

タイトルとURLをコピーしました