水着大人ゆきかぜ登場!新ストーリーイベント『時をかけるビーチ』開催中!【対魔忍RPG】

ゲーム

 

6/30~7/16の期間で対魔忍RPGの新ストーリーイベント『時をかけるビーチ』が開催されています!

 

今回はイベントタイトルからも分かるように未来と現代を繋ぐビーチでの出来事、つまり水着版・大人ゆきかぜが主役です。

 

 

お館様が現代ゆきかぜから海へ誘われるところから始まっていきます。

 

 

 

鶴さん完全シャットアウトがかわいそすぎる…

 

ライブラリーさん的には年頃の娘に学生らしく青春を謳歌してほしいみたいな気持ちはないんでしょうか…

まあライブラリーさんの不器用さが出ているだけな感じもします。この親子にはそのうちちゃんと和解してほしいんですがライブラリーさんのキャラ的には絶対に正体を自ら明かすことはないと思うのであるとしたら佐郷文庫と因縁のある第三者が現れて偶然鶴さんが知ってしまうとかですかね。

 

 

鶴さんだけではなくあむと時子も排除ということで、完全に妻ゆきかぜ、娘クリア、カラスの家族旅行の様相です。

 

あむは改めて考えると特に言及されていない限り、お館様の登場シーンには全ているってことですよね。イベント最多出演キャラはあむだった…?

 

ちなみに若さくらの存在はもはや公然の秘密となっているようです。

今回の大人ゆきかぜの回想を考えると今後現代さくらと若さくらの共演もあるかもしれません。

 

 

 

 

奈々華の腹筋は出るたびに進化してますね。原画を担当されている西條サトル先生の熱いこだわりが込められています。

 

これより更に育っていったらちょっと…ってなっちゃいますがこれくらいなら個人的には大好きですね。

 

そんなこんなでこのビーチで何か事件が起きるのかと思いきや、気が付くとお館様はいきなり未来のビーチに飛ばされてしまいます。

 

 

そして今イベントの配布キャラであり、もう一人の主役の謎の少女ですが…

 

 

なんとあのカラスが未来で成長した姿でした。

【海辺のつよつよヤタガラス】ハツカゼ

喋れるようになったカラス=ハツカゼは姉があのミナサキなだけあって生意気なメスガキ風ですが、未来組の境遇もあってかツンデレのデレもちゃんと持っている強力キャラです。

 

今回のボスキャラは未来世界のマーメイド

 

大人ゆきかぜたちがこいつに手を焼いてお館様を助っ人として呼び出したらしいですが、ただの口実で最初に言ったビーチで遊びたかったってのが本音なんじゃないかって気もしますね。

 

というわけで今回の限定ガチャの新規ユニットは

SR 【水着】大人ゆきかぜ

 

HR【プールサイドミストレス】レティシア

 

R 【熱血ビーチ】仲森奈々華

 

今回は恒常追加はなく期間限定で、大人ゆきかぜだけでなくRの奈々華も気になったのでサマーセットのチケット×2枚(対魔石100個)分だけ引いてみたんですが…

 

 

 

 

 

 

 

1回目

 

 

2回目

 

 

 

 

 

今回も大勝利でした。

水着第2弾もあるのでここで石の消費を抑えられたのは良かったです。

 

水着大人ゆきかぜは、なんとビジュアルチェンジすることで今ゆきかぜと大人ゆきかぜの2人になります。

 

もちろん回想も2人セットです。一粒で倍美味しい

大人の余裕と積極性のある大人ゆきかぜがツンデレで素直になれない今ゆきかぜを引っ張ってく感じのシチュエーションが実に良かったです。

 

第二弾では誰が来るかってのも気になるところですが、去年までを振り返ってみると

2019年 【ビーチの女帝】イングリッド (カガミ)

2020年 第一弾 【ビーチな人妻】水城 不知火 (渚葵)

2020年 第二弾 【サマーバカンス】ふうま時子 (カガミ)

 

でした。最初は年一回しかなかったんですね。

パターンから言うとカガミ先生担当の既存キャラが来る可能性が高そうです。

候補多すぎて搾りきれないですが、前の実装から期間が開いてるキャラだと紫なんかが思い当りますね。

対魔忍アサギシリーズのメインキャラクターであるアサギ、さくら、紫、イングリッド、朧、アスカの最新ユニットがいつ実装されたのか確認してみると (アスカは渚葵先生だけど)

・アサギ 2021/1/31

【無刀魔滅】井河 アサギ

・さくら 2020/12/15

【Xmasアルバイター】井河いがわ さくら

・紫 2020/1/31

【淡き若紫】八津 紫

・イングリッド 2020/5/25

【不滅の邪炎】イングリッド

・朧 2021/3/31

【凄惨なる女王蜂】朧

・アスカ 2021/5/25

未来アスカ

 

思った以上に紫出てませんでした。しかも若い方だし

イングリッドもわりと間が空いてますが、水着も五車も出てるのでむしろ優遇されてますよね。

というわけでそろそろ紫来てもいいんじゃないかと思います。

まあそもそもカガミ先生かもアサギシリーズのキャラかも分かんないですけど。

イングリッド(アサギシリーズ)→時子(決アナ)と来てたので、今年はRPGオリジナルの鹿之介か監獄戦艦のアリシアかマヤって可能性もあるかもしれません。

なんにせよ楽しみですね!

 

そして水着イベントだけではなく、7/1から決戦クエストに新しく”獣遁の対魔忍”『鬼蜘蛛三郎』が登場しています。

 

 

骸佐の仲間たちが続々と登場してきていますね。でもこうなってくるとNで実装された弥右衛門が不遇感あります…

正直好きでもなんでもないのでいいんですけど。

三郎はLSが優秀なのでラック100ユニットをまだ持ってなければ集めにいく価値がありそうです。

私は今3体ラック100を持ってて遠征用にあと2人はほしいので楽に安定周回できる編成が見つかったらやるかもしれません。

 

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました