アサギおばさんの伯母さん井河扇舟が大活躍 新ストーリーイベント『罪と罰』開催中!【対魔忍RPG】

ゲーム

1/31~2/14の期間で、対魔忍RPGの新ストーリーイベント『罪と罰』が開催中です!

今回の主役は対魔忍の長である井河アサギおばさんの伯母さんである井河扇舟おばさんです。

数か月前の五車決戦で母である葉取星舟に捨て駒として利用されてからどうなったのか今まで謎でしたが、アサギの温情によって追放処分という名目で助けられていたようです。

しかし生活の世話まで受けることは拒否し、母に捨てられ自暴自棄になっていたことからヨミハラの最下層娼婦という立場にまで身をやつしていました。

しかし捨てる神あれば拾う神もあり、サキュバスで娼婦友達で雇い主のフェルマから新しい仕事を紹介されます。

それが陳春桃の切り盛りするヨミハラの人気中華料理屋『味龍』

バイト仲間の葉月とシャオレイも一緒に新しい生活が始まります。

こうやって過去に実装されたきりほとんど出番のなかったキャラにスポットを当ててくれるのは嬉しいですよね。2人ともなかなかいいキャラしてました。

味龍の仲間や常連客と過ごし、一緒に問題を乗り越えていく中で扇舟の中に母の言いなりだったころにはなかった新しい感情が芽生えてきます。

貴重なイングリッド様の食レポも聞けます。

そんなに広そうではない店内にクロアサたちとイングリッドが同席しているのはなんかシュールですがこの人たち普段絡みとかあるんですかね。

同じヨミハラで活動していればしょっちゅう顔を合わせていそうですが。

そしてそんな扇舟の変わった様子を見てお館様ら独立遊撃隊も助力してくれます。

ここのお館様めちゃくちゃカッコよかった。

かつては憎き敵でしかなかった扇舟が落ちぶれて再起して人のために変わろうとする姿には、今やってるゲームが対魔忍とは思えないような温かい気持ちを覚えましたね。

しかし扇舟がいくら変わっても、周りの人たちがいくら認めても、それでかつての罪も買った恨みも消えるわけではないという、そんな切ない結末でした。

対魔忍のストーリーでこんなにしんみりした気持ちになるのは珍しい、というかたぶん初めてでしたね。

また一つ対魔忍の奥深さを知られたお話でした。

 

ガチャの方は恒常追加で

SR 井河扇舟

HR 林崎宮子

R 眞田咲

の3人がピックアップ。

例によって恒常キャラなので深追いはしませんが、扇舟おばさんは今回のストーリーでかなり好きになったので交換対象に入ってきたら是非とも欲しいですね。どういう気持ちでお出迎えすればいいのか分かりませんが。

 

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました