マスターデュエルの一番クソな部分【遊戯王マスターデュエル】

ゲーム
遊戯王 マスターデュエル_20220119212415

いきなりですけど、遊戯王マスターデュエルってかなりのクソゲーですよね。

youtuberの人とかが視聴者とルームを作ってわいわいやってる配信は観てるとめちゃくちゃ楽しそうです。

オベリスクのコスプレでおなじみのあまくだりさんの「クソカード医学会」とか観てるだけでも楽しいし、やってる人たちも心底楽しんでいるんだろうなっていうのが伝わってきます。

 

 

しかし、私のようにデュエル友達のいないぼっちは基本的にランク戦やフェスしかやることがありません。

いわゆるガチ環境というやつで、非常に過酷なデュエルを課せられます。

現代遊戯王のガチ環境というやつは、理不尽の押し付け合いです。

一戦一戦が、長時間相手のソリティアを見せつけられた挙句に何もさせてもらえずに画面を叩き割りたい思いを堪えるか、それを相手に味あわせるかの2択です。そこに対戦相手へのリスペクトなどというものは存在しません。

こんなクソゲーを続けていられるのは私のようなドMだけかもしれません。

たまに白熱したデュエルを味わえることもないわけではないですが、非常に稀です。

使用デッキやランク帯にもよるかもしれませんが、数時間プレイしていて1回あるかどうかというところでしょう。

その1回が忘れられないから未だにこのゲームを遊んでいるわけですが、気分がイマイチ乗らずにデイリーミッションだけさくっとクリアして短いプレイ時間で終わりたい日もあります。

 

そこで問題なのが、デイリーミッションの内容です。

今回言いたい一番クソな部分です。

 

現在の所デイリーミッションの仕様は、

・全9種から毎日ランダム3種追加される(同じものは重複しない)

・最大9個までストックできる

・月末にリセットされる

 

というものになっており、その内容は

・ソロモードでデュエルする(3)

・モンスターを召喚する(3)

・モンスターを特殊召喚する(5)

・デュエルに勝利する(1)

・相手にダメージを与える(8000)

・カードを破壊する(5)

・モンスターに攻撃宣言を行う(2)

・罠カードを発動する(2)

・魔法カードを発動する(3)

 

となっています。ってAppMediaに書いてありました。

【マスターデュエル】デイリーミッション厳選のやり方とメリット | AppMedia
遊戯王マスターデュエルのデイリーミッション厳選のやり方とメリットについてまとめています。パックを引く時に必ず必要になるジェム集めの際に是非参考にしてください。

(ミッションの厳選方法等が書いてあるので、興味がある人は読んでみてください。)

 

一見するとどのミッションもさほど難しくはなさそうに見えますが、実際にはどれもかなり難しいです。

その理由は、

・ソロモードでデュエルする(3)

以外のミッションは全て

「ランク戦かフェス(開催中に限る)のみで達成可能」なため、

そして、「降参してしまうと無効になってしまう」ためです。

 

例えば、先攻でモンスターを召喚したものの制圧盤面を作れず、相手のターンで超絶ソリティアを展開されてしまった場合。

敗け確定した状態で相手の動きを見続けているのも苦痛なのでさっさと降参したいところですが、降参してしまうとせっかく召喚したカウントが0になってしまいミッションが進みません。

 

逆に、自分が圧倒的に有利であとは攻撃するだけ、という状態でも相手に降参されてしまったら

・相手にダメージを与える(8000)

・モンスターに攻撃宣言を行う(2)

等のミッションが達成できません。

私の体感ですが、ランク戦でのデュエルの8割以上はライフを削り切るのではなく降参や通信切断で決着しています。

今の遊戯王は殴り合いよりも、

いかに相手に何もさせない制圧盤面を作り上げるか、そしてそれを相手にさせないか、

という戦い方が主流になっているので、勝ち目がなさそうならさっさと降参するのは当然の行動なんですよね。

 

なのでこのミッションの仕様自体がマスターデュエルの実情に則しておらず大きなストレス要因になっています。

デュエル自体でストレスが貯まるのはそもそも遊戯王がそういうゲームなのでまだ許容できますが、このミッション仕様は改善してほしいものですね。

 

共感してくれる方がいたら、

・ソロモード、ルーム戦でもミッションを達成できるようにしてほしい

・降参した場合でもミッションを達成できるようにしてほしい

ってことをゲーム中のアンケートかなんかに書いといてほしいです。

 

他にも「こういうところがクソだよね」とか、「もっとこうなれば良いのにね」みたいなことがあればコメントしてもらえるととても嬉しいです。

 

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました