いろいろ不毛に語るブログ

対魔忍コレクションに待望の新コンテンツ追加!

 

Steamの神()ゲー『対魔忍コレクション』に、ついに待望の新コンテンツが追加されました。

しかも一気に2つです。

これまではひたすら神経衰弱するしかなくてぶっちゃけなかなかの苦行でしたからね。ようやく来てくれたか!という思いです。

パッチの導入方法などはこちら↓

対魔忍コレクションという神()ゲーを知っているか?

 

追加されたのは、バイクに乗ったアサギを操作しハイスコアを狙う『ブリッジレース

 

 

読んで字のごとく『ジグソーパズル

 

の2つです。

『ブリッジレース』の方は、左右移動のみの単純な操作ですが、動きがある分しばらく飽きずに楽しめそうです。

『ジグソーパズル』は難易度をイージー、ノーマル、ハードから選ぶことが出来ます。

ノーマルは完成図を見ながら出来る上、一個一個のピースが大きいですが、ハードになると完成図は最初に一瞬表示されるだけな上ピースがめちゃくちゃ小さくかなり難易度は高くなります。

これはかなりのやりごたえがありますね。

 

ポイントの効率がどう変わったのかも気になるところだと思いますが、神経衰弱(マッチアップ)では16STAGEまでクリアで上限の1,000ポイント取得で、かかる時間は個人差ありますがだいたい15分ちょいくらいかなと思います。

『ブリッジレース』は、1プレイ2分弱くらいで取得ポイントはスコアによって多少変わるかもしれませんが100ないぐらいでしたね。

 

『ジグソーパズル』はイージーだとポイントはブリッジレースと同じくらい(時間ははかってないごめん)で、ハードだと一気に1,000ポイント取得できましたが初見だと25分以上かかってしまいました。ノーマルはやってません。

これは慣れてくればどんどん早くなってくとは思いますが、

コツとしては

・どちらか片方の絵に絞って、まずそれっぽいピース(色とか雰囲気で判断)だけを場に出す

・イラストの左側はレア度を示すマークと枠があるので分かりやすい

ってところから、分かるところから埋めてくようにしましょう。

何回かやってみた感じ、背景色が似てる組み合わせとかはなかったのでどっちかに絞るってのは比較的簡単だと思います。

正しい組み合わせで隣り合わせにしたピースは勝手にくっついてくれるという良心設計もあります。

どうしても難しいって場合は、カード名が下に書いてあるのでググって画像見ながらやるってのも手です。インチキ臭いのであんまり推奨はしませんが。

 

まとめると。時間効率だけで言えば依然として神経衰弱が一番っぽいです。

ジグソーパズルに慣れてくればこっちが最高効率になる可能性もあります。

 

個人的には、一番楽しみながらできるのはジグソーパズルですね。

時間制限がないので「ながら」作業が出来るのも大きいです。

 

今回のアップデートでは、この2つのコンテンツ追加に加えて

「対魔石(赤)を2つ使ってゲームポイントを500軽減できる」

機能が実装されましたが、これ使う人いるんですかね?

 

赤石持ってるならそのまんまガチャに使う方が圧倒的に有意義だと思うんですがなんなんですかねこれ。ゲームポイントMAXでもポイント貯まらないだけで遊ぶこと自体はできるし。今年一番の謎です。

 

こんな感じです。

これからも対魔忍コレクションの盛り上がりに期待していきましょう!

 

以上!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© okazの不毛ブログ , 2020 All Rights Reserved.